膝の痛み | こどもの国の鍼 鍼灸オイルマッサージの杏苑堂 

膝の痛み

膝の痛みは人によって様々です。痛かったり、疼いたり、水が溜まってたり、違和感があったりなどあります。原因は老化や運動不足、通風、魚の目、外反母趾、横脚、がに股、腰痛など多々の原因が考えられます。予防としては体重の管理をして膝への負担を減らしたり、太ももの筋肉を鍛えることで膝をささえる筋肉が鍛えられ軟骨が直接あたるのを防いだりします。痛みが出ている場合でも、運動しないと膝の周りの筋肉が落ち痛みが続いてしまうので、気をつけましょう。散歩をする場合は坂は負担がかかるので避け、平らな道を歩きましょう。また、膝を動かさないと可動域が狭くなる場合があります。膝の可動域が悪くなると治すのは困難です。お風呂の中、プールなど負荷の少ないところで動かしましょう。膝痛をそのままにしておくと腰痛、膝が変形する人が多く見られます。

症状別に戻る

診療日カレンダー
予約について
スマホ・携帯で見る
QR