name杏苑堂(きょうえんどう)の名前は元福建中医学院院長の杜建さんにつけていただきました。『杏苑』は中国医学の代名詞です。中国古代の非常に優れた医師が、お金のあまり持っていない病人から感謝の意でもらった杏の苗を植えました。杏の木はどんどん増え、病院の周辺が杏の林と言われるほど茂ったといいます。このような繁栄の願いを込めて『杏苑堂』という名前にされたそうです。すごくありがたい名前です。名前に負けないよう全力で治療します。with